Skip to content

オールインワンゲルの注意点

オールインワンゲルとは、基礎化粧品である化粧水、美容液、乳液、クリームなどのラインを、たったワンステップで完了してしまうという新しいスキンケアアイテムです。

全ての基本的なスキンケアがワンステップで済むので、時間短縮にも役立ちますし、何といっても経済的です。

育児や仕事で、いちいちスキンケアに時間を掛けてられないという現代人にピッタリのアイテムです。しかし、便利な反面、注意するべき点もあります。

オールインワンゲルは、ほぼすべてのスキンケアの役割を担っているため、肌に有効である様々な成分がたっぷりと入っています。

そのため、肌に合う成分と合わない成分がはっきりしている、という方には向かないかもしれません。

また、オールインワンゲルという名前の通り、ゲル状なのがほとんどです。化粧水のように肌にぐんぐん浸透していくという実感はありません。

浸透力に即効性はありませんが、パックの働きを担うオールインワンゲルもあるため、肌の水分を逃しにくく、美容成分を肌に閉じ込める働きが期待出来ます。このように、オールインワンゲルを含むすべてのスキンケアアイテムにはメリットとデメリットが存在します。

少し前までは、単品使いよりも美容成分や保湿力は劣ると言われていましたが、最近ではアンチエイジング効果や、高保湿効果を付加したものが続々と販売されています。それを踏まえ、自分の肌質に合わせて、適切なスキンケアアイテム選びが出来るよう、下調べを行うことも大切です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です